おすすめ映画○選 映画

【やっぱり家族が一番】家族とうまくいかないあなたにおすすめの映画8選!

こんにちは。タナカです。

 

今回ご紹介する映画は、やっぱり家族って素晴らしいなと思えるような作品です。

 

ここ最近新型ウィルスの影響もあり

ご主人が在宅勤務になったり、お子さんが学校が休みになったりで家族との時間がより一層増えてます。

それで家族時間が増え家族団欒、有意義な時間を過ごしてる家庭も多いかとは思いますが

逆にそれにより家庭状況が悪い方向に向かってる家庭も多いのです。

 

この状況下でいつもと違う日常で色々思うことはあるかとは思いますが

今一度考えてみましょう。そしてこの映画を観てみましょう。

 

家族っていいな!と再確認できて

家族に対して一歩歩み寄れる勇気を与えられればなと思います!

 

ポイント

\今すぐ映画を観たい方は👇こちら/

映画観るなら<U-NEXT>



家族とうまくいかないあなたにおすすめの映画8選

リトル・ミス・サンシャイン

作品情報

製作:2006年  監督:ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス

キャスト:アビゲイル・ブレスリン、スティーブ・カレル

あらすじ

小太りの眼鏡っ子、オリーヴ(アビゲイル・ブレスリン)の夢は美少女コンテストで優勝すること。地方予選で繰り上げ優勝した彼女は、独自の成功論に取りつかれる父リチャード(グレッグ・キニア)や母のシェリル(トニ・コレット)、自殺を図ったゲイの伯父フランク(スティーヴ・カレル)らと車で決勝大会の会場を目指す。

引用:Yahoo!映画

 

個性強めな家族たちが旅を重ねて一つになっていきます。

オリーブの真っ直ぐな気持ち、それを見守る周りの家族や

家族全員で一つの目的に突き進んでいく姿に心打たれます。

 

ハッピーエンドが書けるまで

作品情報

製作:2012年  監督:ジョシュ・ブーン

キャスト:リリー・コリンズ、ジェニファー・コネリー

あらすじ

作家ビル(グレッグ・キニア)は前妻エリカ(ジェニファー・コネリー)を忘れられず、離婚して3年たってもまだ彼女の家の周りをウロウロしていた。大学生の娘サマンサ(リリー・コリンズ)はさっさと父親を見限って新しい恋人を作る母親を嫌悪し、3年間ろくに口もきいていない。そんな彼女に同級生のルイス(ローガン・ラーマン)が恋心をいだくが……

引用:Yahoo!映画

 

登場人物がそれぞれ悩みを抱えながら、前に進んでいきます。僕も何か行動しなきゃと思いましたね。

人生明るく楽しくです!

何かをきっかけにお互いの関係がギクシャクしているのであれば

一度腹を割って話してみる、試してみるなどすれば案外スッキリするかもしれませんよ?

 

私の中のあなた

作品情報

製作:2009年  監督:ニック・カサヴェテス

キャスト:キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン

あらすじ

白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)。彼女はこれまで何度も姉の治療のために犠牲を強いられてきたが、母サラ(キャメロン・ディアス)は愛する家族のためなら当然と信じてきた。そんなある日、アナは姉への腎臓提供を拒否し、両親を相手に訴訟を起こす。

引用:yahoo!映画

 

白血病の姉に対する母の愛

そしてそれ以上の、家族のみんなに対する姉の愛

様々な家族愛が感じられる素晴らしい作品です。泣けます。

 

ギルバート・グレイプ

作品情報

製作:1993年  監督:ラッセ・ハルストレム

キャスト:ジョニー・デップ、レオナルド・ディカプリオ

あらすじ

生まれてから24年、この退屈な町を出たことがない青年ギルバートは、知的障害を持つ弟アーニー、過食症を病む250kgの母親、2人の姉妹の面倒を見ている。毎日を生きるだけで精一杯のギルバートの前に、ある日トレーラー・ハウスで祖母と旅を続ける少女ベッキーが現れる。ベッキーの出現によりギルバートの疲弊した心にも少しずつ変化が起こっていく……

引用:yahoo!映画

 

家族の事でいっぱいいっぱいになって、変に当たってしまったことないでしょうか。

主人公ギルバートも家族問題に縛られながらも、前へ向き歩き始めます。

暗いテーマではなく未来に向けての明るいテーマとして描かれてるので非常に観やすいと思います。

あと、弟のアーニーを演じるレオ様の演技が凄すぎてむちゃくちゃ泣けます。(笑)

 

インスタント・ファミリー ~本当の家族見つけました~

作品情報

製作:2018年  監督:ショーン・アンダース

キャスト:マーク・ウォールーバーグ、ローズ・バーン

あらすじ

里子を迎え入れることを決めたワグナー夫妻は、成り行きで3兄弟の親になることに。手探りの子育てに悪戦苦闘する2人は、長男フアンや末娘リタとはどうにか打ち解けたものの、反抗期の長女リジーとの距離はなかなか縮まらない。そんな中、服役中の3人の実母が出所することになり……

引用:映画.com

 

血が繋がってるかどうかは関係なし。

そこに愛があれば、本当の家族は見つけられますね。

コメディタッチなので、3人の子供となんとか打ち解けようと奮闘する夫婦の姿には笑えます!

 

ミート・ザ・ペアレンツ

作品情報

製作:2000年  監督:ジェイ・ローチ

キャスト:ロバート・デ・ニーロ、ベン・スティラー

あらすじ

シカゴで看護士をしているグレッグは恋人のパムと今すぐにでも結婚したくてしょうがない。そんな折、パムの妹が結婚することになり、式に出席するためにパムとともにニューヨークの実家へと向かった。それは結婚を切り出す絶好のチャンスになるはずだった。しかし、彼を待っていたのはあまりにも手強すぎる相手だった……。

引用:yahoo!映画

 

ベン・スティラーが主演の作品。面白いことはすぐ分かりますね!

この作品シリーズものになっており、家族人数どんどん増えていきます。人数が増えたほうが賑やかでいいですよね。

 

相手方のお義父さん、お義母さんと上手くいかないこともありますよね。

グレッグもあの手この手で仲良くなろうと色々な方法で攻めていきます。

ただ小手先だけの方法は通用しません。

結局は誠心誠意、真剣な姿勢が相手に伝われば、おのずと心は開かれるはずですよ。

 

ヴィンセントが教えてくれたこと

作品情報

製作:2014年  監督:セオドア・メルフィ

キャスト:ビル・マーレイ、メリッサ・マカッシー、ナオミ・ワッツ

あらすじ

アルコールとギャンブルが大好きで、ちょっとクセのあるヴィンセント(ビル・マーレイ)は、隣家に引っ越してきたシングルマザーの12歳の息子、オリバー(ジェイデン・リーベラー)の世話をすることになる。酒場や競馬場へと連れ回し、ろくでもないことを教え込むヴィンセントに反発するオリバーだったが、嫌われオヤジに隠された真の優しさや心の傷に気付いてから、徐々に二人は心を通わせていき……

引用:yahoo!映画

 

ヴィンセントは、金大好きで不愛想でぶっきらぼうな態度をとってるのですが

言ってることはいつも的確で実は優しくてどこか憎めないキャラクター。

家族じゃないのに最終的にはしっかり家族みたいに見えてきます。

人との絆って大事だなと感じさせられる作品でした。

 

アダムス・ファミリー

作品情報

製作:1991年  監督:バリー・ソネンフィルド

キャスト:クリストファー・ロイド、アンジェリカ・ヒューストン

あらすじ

当主ゴメス、妻モーティシア、子供たちウェンズデーとパグズリー、モーティシアの母グラニー、それに物言わぬ執事ラーチと“手”。このアダムス・ファミリーの財産を狙う顧問弁護士は、金貸しの息子をゴメスの生き別れの兄フェスターとして屋敷に送り込むのだが……。

引用:yahoo!映画

 

アダムス家は周りと全く違いますがそれを彼ら自身は全く気にしません。

周りは気にせずに家族だけが揃って幸せであればそれでいいんです。

 

子供のころ、この作品が大好きで何度も観ていました。変な人がなんかしてる姿が楽しくて。

ただ歳をとった今観てみるとまた違って、今は、兄と弟、姪や甥と叔父さんなど随所で家族愛が感じられる素晴らしい作品だとしみじみ思いました。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

『家族』 やっぱりいいものですよ。

何か行動するきっかけになればと思います。

 

以上です。ありがとうございました。

 

ポイント

\今すぐ映画を観たい方は👇こちら/

映画観るなら<U-NEXT>



 

  • この記事を書いた人
タナカ

タナカ

冒険することを心に決めたアラサー/毎日平凡、帰ってゲームするか映画見るだけの日々/悶々とする日々から脱却すべく行動開始/『人生はRPG』がモットー/何か少しでも役に立つような情報を日々更新!/すぐそこにあるコントローラーだけじゃなく、先にある未来もつかみ取りますよ!!

-おすすめ映画○選, 映画
-, ,

Copyright© タナカノブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.